記事一覧

掌編小説『驚きの車内編』をブログで公開

台詞は大阪弁で、軽いタッチのコメデイ風に掌編を描いてみました。 異色作品です。---------------------------------------------------------------------------------------------------------- 平日の午後の車内は、春の陽気を思わせるような、暖かさがあった。 「あんたぁ! なんやのん」  非難する、女性の声が聞こえた。  座席でまどろんでいた私はびっくりして、思わず顔を上げた。  向いの座席側に、黒い眼鏡をかけ...

続きを読む