記事一覧

坂東眞砂子氏の「死国」を読んで

作家・坂東眞砂子氏の名は以前から知っていて噂も聞いていましたが、今まで作品を読む機会はありませんでした。一週間ほど前、知人との会話の中で、坂東眞砂子氏の作品名が上がったのが記憶にあり、数日後の図書館の書架で彼女の著作物に目がふれ、縁をいただきました。それは「死国」という題名の小説でした。読了してみると、確かに「日本人の土俗的感性を喚起する伝奇ロマン小説」に思えます。「死国は四国。この世で死の国に最...

続きを読む

空を自由に飛ぶことが、現実になりつつある

人が、空を自由に飛ぶことが、夢ではなく現実になりつつある。あまりの凄さにCGだと疑われていたFlyboard Air、ギネス記録樹立で、本物であることが公式に証明されました。水圧で空を飛ぶジェットボードの開発を行っているZapata Racingの創業者であるフランクリー・サパタ氏が、新型ジェットボード「Flyboard Air」のテスト飛行ムービーを公開しました。新型のFlyboard Airは、水圧ではなくジェットタービンエンジンの推力を利用...

続きを読む

ネットで生まれるご縁

掌編小説『夏の終わり』という作品がありますが、ツイッターがご縁で、お知り合いになったx6xさんから、とても素敵なイラストをプレゼントして頂きました。ありがとうございます。作品を読んだイメージで、イラストを描いて頂きました。ツイッターとの相性が良いのか、色々な方とご縁ができ、出会いがあります。  クリックして頂くと、作品ページが開きます。→ 掌編小説『夏の終わり』  掌編小説『夏の終わり』冒頭部引用 最...

続きを読む

4月に閲覧して頂いた読者様

作品を掲載している『小説家になろう』様の4月の閲覧して頂いた読者様は、ユニークユーザー累計: 12.056人の皆様でした。1ヶ月間で、1万2千人以上の 読者様に、閲覧して頂きました。御礼を申し上げます。幸田玲マイページが開きます。→ 『小説家になろう』...

続きを読む

マスもふさんに、動画用イラストを描いて頂きました。

マスもふさんに、動画用イラストを描いて頂きました。小説『夏のかけら』の電子書籍の出版に当たり、マスもふさんにイメージソングのイラストを描いて頂きました。マスもふさんは、インディーズ系で活躍されている新進気鋭のイラストレーターです。若さに溢れた、素敵な絵を描かれています。特に、配色に関してはとても才能が感じられますね。これからの活躍が期待されます。下記タイトルをクリックして頂ければ、サイトが開きます...

続きを読む