記事一覧

「7/22 高江ヘリパッド強行工事」のことを御存知ですか

「7/22 高江ヘリパッド強行工事」のことを御存知ですか。なぜ、大手メディアは、報道しないのでしょうか。『やんばる東村 高江の現状』 東村 高江は、沖縄県の北部、ヤンバルとよばれる亜熱帯森林のなかにある約160人の住民が暮らす小さな集落です。この集落をかこむように米軍のヘリパッド(ヘリコプター着陸帯)を6つ作る工事が、はじまっています。高江は米軍のジャングル訓練センターの真横にありますが、これでは訓練センタ...

続きを読む

総統閣下は改憲に思いを巡らせているようです

総統閣下は改憲に思いを巡らせているようです 今回の参議院選挙で、改憲勢力が3分の2の議席数を確保しました。これによって、改憲の現実が起こり、国のかたちが大きく変わることになります。日本は世界の国々から「戦争をしない国」の認識がありましたが、これからは、戦前回帰の「戦争する国・軍事国家」への変貌がみられ、世界の国々から「日本は好戦的な国家」としての認識に変わるのだと思います。また、アメリカが起こす戦争...

続きを読む

『ビッグイシュー』雑誌販売の意義

『ビッグイシュー』雑誌販売の意義先日、『ビックイシュー』のイベントに参加しました。以前から『ビックイシュー』の雑誌は知っていましたが、詳細までは知りませんでした。ただ、雑誌の表紙は豪華なのに、どうして路上販売をしているのだろうと、漠然とした疑問はありました。しかしイベントに参加して、その謎が解けました。『ビックイシュー』の雑誌には、4つのコンセプトがあります。①世界のストリートペーパー・ネットワーク...

続きを読む

ヒグラシの鳴き声を聴きながら

ヒグラシの鳴き声を聴きながら『夏のかけら』電子書籍の出版に向けた小説に取り組んでいます。数日のあいだ寝かせた後に読み返してみると、文章の拙さを感じ、我ながら嫌になってくることがあります。何度も何度も推敲を重ねたはずなのに。取り組んでいる小説への思いは熱いはずなのに。どうしても文章が、稚拙に感じられます。そんなことを考えているだけでは始まりは訪れないので、電子書籍の出版に向けて、絶え間なく推敲を重ね...

続きを読む

漫画で憲法を物語る

漫画で憲法を物語る憲法を物語っている漫画を知りました。この漫画では、問題のある条文等を漫画でわかりやすく解説しています。文章ではわかりづらくても、漫画で読むと理解を深めるかもしれません。近年、与党が火をつけた「憲法改正論」。不気味な風となって、国民を蔽い始めたのは、間違いありません。国のあり方を変える大きな問題ですので、注意が必要です。戦前回帰を望む人々は、敗戦を認めていない人々のようですね。平和...

続きを読む

7月2日(土) 渋谷ハチ公前で、「選挙フェス」に1万人以上の聴衆。

7月2日(土) 渋谷ハチ公前で、「選挙フェス」に1万人以上の聴衆。7月2日(土) 渋谷ハチ公前で、「選挙フェス」三宅洋平氏の選挙演説が開催された。1万人以上の聴衆が詰めかけたにもかかわらず、一般紙、テレビなどの大手メディアは、その状況を報じなかったようです。なぜでしょうか。1万人以上が集まった出来事なのに、大手メディアが報道しない。私には、理解できないことですね。報道規制でもしているのでしょうか。ただ、ツイッ...

続きを読む

話題記事に注目:トランス脂肪酸

話題記事に注目:トランス脂肪酸2016.07.06 ヤフーニュースより引用■トランス脂肪酸の摂取量が2%増加するごとに、早死リスクが16%高まることと関連していることが明らかになった。■トランス脂肪酸が含まれているものの代表例水素添加によって製造されるマーガリン、ファットスプレッド、ショートニングや、それらを原材料に使ったパン、ケーキ、ドーナツなどの洋菓子、揚げ物などにトランス脂肪酸が含まれています。■トランス脂...

続きを読む

ツイッター企画「#自民党に質問」

ツイッター企画「#自民党に質問」で、自民党か厳しい質問や安倍批判を一切無視して、ヤラセまがいの自己宣伝〈何で質問に答えなかったんですか?〉〈ツイッターで質問募っておきながら、全く答えないって、これヤラセですよね。ツイッターはヤラセOKってことですか?〉参院選での自民党優勢が伝えられる中、ツイッターユーザーから自民党へのこんな非難が続々と寄せられた。これはツイッタージャパン社が参院選に際して立ち上げた...

続きを読む

親しみを与える選挙ポスター

親しみを与える選挙ポスター日本は、静かに危機的な状況に置かれるようになりました。まだ、危機的な状況を記した箱は、開けられていません。ですから、一般の人々には分かりづらいのではないでしょうか。「立憲主義・基本的人権・平和主義」が、大きく揺らぐことをひしひしと感じている方は、少ないのかもしれません。その箱が開けられ、多くの方が見て感じるようになれば、もう、独裁政治の始まりを示したことになるのかもしれま...

続きを読む

安保法案に異議を唱える人々

安保法案に異議を唱える人々創価学会員の天野さんはネットで呼びかけ、公明党に安保法案の撤回を求める署名集めを開始した。最終的に、9177筆もの署名が集まった。その署名を持って信濃街にある公明党本部を訪問したが、事前に連絡していたにも関わらず、公明党本部の対応は極めて冷淡なものであったらしい。実際、公明党職員に署名を手渡すまで、天野さんは4日間も本部前に立ち尽くした。興味を抱いた方は、詳細記事をクリック→ ...

続きを読む

プロフィール

幸田 玲

Author:幸田 玲
幸田 玲のブログへようこそ!
インディーズ作家の幸田 玲です。オリジナル小説の紹介・電子書籍・雑記などについて、語りたいと思います。よろしくお願い致します。

フリーエリア