記事一覧

拙作が大御所の作品と隣り合わせになりました。

キンドルストアのおすすめ順位で、トラベルミステリーの大御所である西村京太郎氏の著作と隣り合わせに表示されて驚きました。

11・11-西村京太郎

西村氏の著作は一冊しか既読したことはありませんが、著名な小説家であることは周知の事実です。西村 京太郎氏はトラベルミステリーの第一人者で、十津川警部の生みの親として知られています。私が既読したのは、十津川警部シリーズの一冊でした。
膨大な作品を描き、単行本の累計発行部数は2億部を超える数字を記録した作家は、日本では2012年時点で西村氏と赤川次郎氏の2人しか存在しません。1930年生まれで1961年にデビューを果し、今でも書き続けている作家に畏敬の念を抱かずにはいられません。だから、隣り合わせになって驚いたのかもしれません。私など書き手としてはひよっこに過ぎませんが、西村氏という大先輩を仰ぎ精進していきたいと思っています。

クリックして頂ければ、キンドルストアのページに飛びます。→ 小説『夏のかけら』




にほんブログ村

プロフィール

幸田 玲

Author:幸田 玲
幸田 玲のブログへようこそ!
インディーズ作家の幸田 玲です。オリジナル小説の紹介・電子書籍・雑記などについて、語りたいと思います。よろしくお願い致します。

フリーエリア