記事一覧

『校閲ガール』の読後感

校閲ガール 単行本 – 宮木 あや子 (著)

51mycjvKx-L__SX341_BO1,204,203,200_

こう えつ 【校閲】
印刷物や原稿を読み,内容の誤りを正し,不足な点を補ったりすること。
『三省堂 大辞林』:出典

書籍の表紙が可愛くて、手に取ってみました。出版社の校閲者、河野悦子の物語です。彼女は24歳で、入社二年目。
校閲の仕事、出版業界のことなどが描かれていて、興味深いです。ほのぼのとした恋愛要素が盛り込まれている分、物語に味付けがなされています。軽やかな文章が読みやすくて、手頃な小説でほのぼの感があります。


プロフィール

幸田 玲

Author:幸田 玲
幸田 玲のブログへようこそ!
インディーズ作家の幸田 玲です。オリジナル小説の紹介・電子書籍・雑記などについて、語りたいと思います。よろしくお願い致します。

フリーエリア