記事一覧

『月曜日の夜に』:短編小説集を新たに出版しました。

新しく出版した『月曜日の夜に』:短編小説集は、『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。商品の説明 内容紹介・本書は『未来からの贈り物』短編小説集+『再会』の統合版です。・表題作『月曜日の夜に』を含む、恋愛物語で構成された十一編の短編小説です。・一話の文字数は2000~19,100文字程度で構成され、それぞれが独立した物語です。・外出時の待ち時間、通勤時間、自宅やカフェ等でのくつろぎのひとときに...

続きを読む

新作:電子書籍『青い軌跡』の無料キャンペーンは終了しました。

ご支援、広報のご協力をいただいた皆様、どうもありがとうございました。特にツイッターで、多分にリツイートして頂きました皆様には感謝申し上げます。お陰様で、「評論・文学研究-無料ランキング」で、15位にランクインすることができました。また偶然にも、無料ランキングで『青い軌跡』が30位にランクインしているとき、有料ランキングで『夏のかけら』が29位にランクインしていました。なんだか、不思議な巡り合わせのようで...

続きを読む

新作『青い軌跡』: 無料キャンペーンのお知らせ

新作『青い軌跡』の出版記念に無料キャンペーンを実施致します。予定では、1月24日(水)午後5時ごろ開始~29日(月)午後5時ごろ終了です。多くの読者さまに読んで頂きたいと思っていますので、ダウンロードのご協力をお願い致します。※Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。出版早々、レビューを頂きました。ありがとう...

続きを読む

新作:電子書籍『青い軌跡』を出版しました。

新作:電子書籍『青い軌跡』を無事に出版することができました。いつも電子書籍の表紙には悩みますが、「個人・商用問わず、無料で使用が可能 な写真素材サイト様」からのフリー写真を活用させて頂きました。二種類の写真候補から選びました。「海辺の砂浜」の写真は、『青い軌跡』の物語を俯瞰したイメージ写真。「ボール盤」の写真は、青春物語の記述のイメージ写真になります。ツイッターで二日間の「アンケート調査」を実施した...

続きを読む

【9】お陰様で、本日もTOP100にランクインしています。

今回はランキングで7位にランクインして、恩田陸氏と村田沙耶香氏の間に「夏のかけら」を入れて頂きました。なんだか不思議な気分になります。恩田陸氏は、『蜜蜂と遠雷』の作品で第156回直木三十五賞、第14回本屋大賞を受賞されています。直木賞と本屋大賞のダブル受賞及び同作家2度目の本屋大賞受賞は史上初で、その上、第5回ブクログ大賞でも小説部門大賞で受賞されています。村田沙耶香氏は、『コンビニ人間』の作品で第155回...

続きを読む